スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェリー・ベスト・オブ・プリンス |プリンス

ヴェリー・ベスト・オブ・プリンスヴェリー・ベスト・オブ・プリンス
プリンス
ワーナーミュージック・ジャパン
発売日 2001-09-27




これは殿下のオモテの顔だ! 2004-07-07
プリンスのベスト盤と言えば“The Hits/B-Sides Collection”という3枚組のベスト盤がありますが、同盤の“B-Sides”を除いた残り2枚からさらに万人ウケする曲・エッセンスを抽出してまとめあげられたのが、本作のコンセプトと言えるでしょう。プリンスが日本でブレイク(?・笑)する前から目をつけていたボクは当時、大学のフュージョン系サークルに加入していました。もともとロック・ポップス・ブラックミュージック系志向であったボクは、殿下のサウンドが織りなす革新性と新しい時代を予感させる斬新なポピュラリティについてずいぶんと力説していたのですが、キワモノ扱いしかされませんでした(笑)音楽性がかけ離れているため全く意外と思われるでしょうが、実はひとつビートルズと共通する点があります。それはシングル盤だけではその秘めた底力を知ることができないと言うことです。そう、このアルバムは殿下におけるビートルズの“1”に相当するものなのです。

ヴェリー・ベスト・オブ・プリンス 2004-07-03
ミュージコロジーを購入した後、改めて、パープルレインを聞き直したく、購入しました。言葉では、表現できない、メロディーを口ずさむのも難しい、プリンスメロディに、新鮮さを感じます。『レッツゴークレイジー』『パープルレイン』『ダイフォーユー』『ラズベリーベレー』『KISS』この連曲がグー!!です。

クリスマスディナーショー 2001-10-17
2年前にNY・マディソンスクエアガーデンで見たプリンスのライヴ。カラオケをバックにヒット曲メドレーを歌う殿下の姿は、日本のクリスマスディナーショーを想わせた。そんな殿下でも良い。否、それこそが今の殿下のあるべき姿なのかもしれない。2001年のクリスマスはこれ1枚で決まり?


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト

comment

Secret

Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

楽天

DVD限定ボックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MyYahoo!&AddtoGoogle



My Yahoo!に追加

Add to Google
ブログ内検索
カテゴリ
リンク
FC2

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。