スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイテスト・ヒッツ |スウィートボックス

グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
スウィートボックス
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日 2005-02-02




すぅいーとな1日 2005-06-14
「Everything's gonna be alright」はどこかで耳にした覚えがある。覚えがあるからこそ、すんなりとこの緩慢なラップを耳にすることが、楽しむことができたのだろう。気だるそうな歌声によるラップ。クラシック音楽。それらの融合がもたらす、哀愁や癒し。それに自然と身をまかせると・・・「全て上手くいくよ」という気になるかも・・・。お薦めは、「Killing Me DJ」。

10年の活動 2005-07-20
10年活動してのベスト版ということで、想像以上に濃縮された1枚。
Everything's Gonna Be AlrightをはじめとするクラシックアレンジからEvery timeなどのアジアン風。私の目的はスバル”レガシィ”のCM起用”Hate Without Frontiers”のみだったのでTinaからJadeに変わったSweetboxの曲は実は気にしていなかったのですが、切ないメロディーや爽やかな雰囲気、ひたすら暗い雰囲気などがここまで綺麗でかっこいいCDだとは思ってもみませんでした。特にTinaからJadeに変わったsweetboxは聞き込むごとに声の甘み、好感度UP。そんなJadeの声が満載の一枚に満足です。

10年目でついに出たベスト版!! 2005-01-28
ついに出ました、ベスト版!!10年目で初のベスト版なので、普通のアーティストに比べたら非常に遅いリリースと言えます。しかし、それは逆に10年経っても色褪せないということでもあります。音楽史に名を残す名曲『Everything 's Gonna Be Alright』もニューヴァージョンで登場。そのほかにも『For The Lonely』や『Every Time』も同じくニューヴァージョンであるし、『Unforgiven-Rock Mix』は未発表ミックスになっている。スバル「レガシー」CMイメージソングの『Hate Without Frontiers』なども入っており、選曲が非常にうまい!!AVEXはさすがに捉えています、その辺。クラシックをPOPSと配合させた彼女のベストアルバムは間違いなく2005年のベストアルバムにランクインされるでしょう。ただ、日本版と輸入版のメリット(日本版の先行発売等)と価格を比べると、輸入版に軍配が上がりそうです。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト

comment

Secret

Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

楽天

DVD限定ボックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MyYahoo!&AddtoGoogle



My Yahoo!に追加

Add to Google
ブログ内検索
カテゴリ
リンク
FC2

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。