スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付) |本田美奈子

LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)
本田美奈子
ユニバーサル・シグマ
発売日 2005-05-21




フォーリンラブウィズユーは素敵な曲よ! 2005-11-07
出来れば、この一枚に殺意のバカンスと、好きだといいなさい!が入ってると良かったな..。死んでしまったけれど、彼女はいつだって全てに全力投球だったから、アルバムをきいて昔を思い出しながら、そっとお見送りしてあげたいと思っております。命って長く生きる事よりも、どれだけ充実していたか?だと思いますので...。

いいですね 2005-06-16
本田美奈子の20周年記念のベストアルバムということであるが、
目下、本人は病気療養中である。
たぶん、20周年で何か別のイベントが組まれていたのを、
CDのみで、とりあえず形を残した形なのだろうか。
しかし、東芝時代の曲を入れているあたりが、
「このCDでなんとかちょっとは、数字を叩き出したい」
という感じが、ちょっと見える感じで、そこがなんとなくイヤ。
ともあれ、アイドルから出発して、バンドを組んで、
舞台を踏んで、いつのまにか20年の本田美奈子・・・時は早いものである。
さて、中身なのだが、歌は間違いなくうまくなっている。
そもそもアイドル時代から、決して下手ではなく、
デビュー時のおニャン子系列全盛の中で、立派に歌を、
自分で歌いこなすに近い形で表現して、
堂々と表に持ってきたのは、立派なものである。
デビュー曲も、かなり妙に難易度が高く、
頭のリズムや音程の取り方なども、決して下手ではなかった。
・・・が、ここ何年かの歌の出来具合は、
その当時からの想像を、はるかに超える出来になっている。
たぶん、歌はうまいから、今後もうまくはなるけど、
このままの発声だと、いつか喉にクルなぁ~と踏んでいたのだが、
移籍第一弾の「つばさ」でその心配を見事に払拭、
そして、その「つばさ」で課題とされた、
「表声」と「ファルセット」の境目表現の乱雑も、見事にクリアした。
今、30代中堅では、たぶん歌のうまさや表現力では、
かなり上位を競うと思う。
ただ、ひとつだけ贅沢を言わせていただけば、
そもそも太い声で、表現力をつけていく方のタイプではないので、
今後は、細い声ながらも、もっと言葉ひとつひとつに、
細かい表現力があればと思う。
音に流されない、日本語ひとつひとつの言葉への
正しい発音での表現はもちろん、
言葉単体の表現をつけたあとの、リスナー側の音への連立感を、
ぜひ感じさせる歌い手になってほしい。
本田美奈子なら、絶対できると思う。

Life of Minako 2005-11-06
無性に1986年のマリリンが聴きたくなり、このCDを購入した翌日に美奈子さんの訃報を知った。
偶然なのだろうか。
悪い夢を見ているような気持ちでCDをハードリピートする。
アイドル時代のおきゃんでいてセクシーな声、中期の張りのある、それでいてしっとりとした歌声、そして後期のミュージカル進出での猛特訓に裏打ちされたやさしさと荘厳さに満ちた歌声。
特に「命をあげよう」ではまさにいのちいっぱい歌っている彼女の歌声が心を引き裂く。
なんでこんなことになるのだろう。
奇跡の復活とそれに裏打ちされた歌声の披露を願っていた。
それなのに。
美奈子さんの冥福を祈りつつも、これからの彼女の音源が永遠に聴けないことを心から呪い、唇をかみ締めた。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト

comment

Secret

Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

楽天

DVD限定ボックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MyYahoo!&AddtoGoogle



My Yahoo!に追加

Add to Google
ブログ内検索
カテゴリ
リンク
FC2

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。